造形作家 竹谷隆之さんとZBrush

竹谷さんのZBrushさばき

竹谷さんの貴重なZBrushさばき!

ZBrushのセミナーで東京に出張に行ってました。出張の最終日に造形作家として有名な竹谷隆之さんの工房にお邪魔してきました。

竹谷さんはそれはそれは凄い造形をその手で作りだされる作家さんです。その竹谷さんもZBrushをさわりはじめていらっしゃいます。前回遊びに行かせていただいた時にはSculptrisを触られてましたが、今回はZBrushで練習で作られているデータを見せてもらいました。

手で実際に作られる方はZBrushを触られるとすぐに凄いものを作ってしまわれるので嫉妬します。それが竹谷さんレベルにもなると本当にまだ使い方わかってないんですか?ていうぐらいのモデルを作られていて流石としか言いようがありませんでした。

MacでZBrushが動いているところを竹谷さんのところのマシンで初めて見ました。LightBoxの中にショートカットをだそうと思ってエイリアスをフォルダに入れたのですがLightBoxでそのエイリアスがでてきませんでした。これなんで?教えてMacでZBrush使ってる人。て、インストラクターが聞いててどうすんねん!ていう話ですね。(笑)

ひさしぶりに奥様にもお会いして、お話させてもらえて楽しかったです。
竹谷さんの作品「漁師の角度」の新しい本に厚かましくもお願いしてサインしてもらっちゃった。
竹谷さん、ありがとうございました!宝にします!

カテゴリー: ZBrush, 未分類 | タグ: | コメント / トラックバック: 0個

ZBrush4R6 新機能解説

ZBrush4R6の新機能解説動画を作成いたしました。画質を720pでご覧ください。

アップグレード当日にZBrush4R5からR6にアップグレードをされた方は、パッチ1がさっそくでておりますのでZPlugin>Auto Updateで再度アップデートをしましょう。不具合が解消されております。

ZRemesherの進化具合が凄いです。50分もありますがお役に立てれば幸いです。

カテゴリー: ZBrush | タグ: | コメント / トラックバック: 0個

人造人間18号(DragonBall)

20130628c18final_HD

http://blestar.com/blog/?p=41
↑こちらで紹介していたZBrushのDragonBallファンアートチャレンジに自分もチャレンジしてみました。
海外のファンアートチャレンジですが、ドラゴンボール世代ど真ん中としてはどうしてもチャレンジしたくなりました。

人造人間18号です。
筋肉好きの私としてはゴリゴリスカルプトできる男キャラクターをいつもなら選ぶところですが、ここはあえて苦手な女キャラクターを選んで練習も兼ねてやってみました。リアルに作るわけでもなく、ちょうどいいデフォルメ感がでるように試行錯誤したつもりです。なかなか面白かったです。
ZBrushでスカルプト。BPRレンダー+Photoshopレタッチです。

高解像度画像直リンク:http://goo.gl/TKXFh

20130628c18wip_ble

ポリペイントなしモデル

カテゴリー: ZBrush | タグ: | コメント / トラックバック: 0個